田中製粉有限会社

田中製粉有限会社は、焼き菓子や和洋菓子などに適した、福岡県産小麦100%を使った小麦粉(薄力粉)を製造する会社です。

TEL.0943-22-4314

〒834-0065 福岡県八女市亀甲405-1

ブログ
サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

ミニチュア紙袋つくりました☆

先日、熊本の洋菓子店さんからご要望があり、いま使っていただいている弊社の薄力粉のミニチュアがあれば店頭に飾りたい、とのことでした。早速、業務用の紙袋を作っていただいているメーカーさんに相談したところすぐに対応していただき、ご覧のようなミニチュアが!
これは紙を折って紙袋の形に組み立てており、まだ改良の余地があるそうですがひとまず何枚かいただきましたので本日、洋菓子店さんに発送することになりました。

その後、おかげさまでけっこうな反響をいただきました。
オリジナルは10キロサイズの業務用の紙袋なのですが、薄力粉の「かめ」シリーズには紙袋全体にお菓子の地紋を、強力粉の「みなみの幸」にはパンの地紋をあしらっています。この地紋も再現できましたのでひとまずは完成です!
ただ、ひとつひとつ私が意識を集中して組み立てていて時間がかかるため、、当面はすでにお使いいただいているお客様へ、粉と一緒にお届けする予定です。
7月の熊本での展示会でもお披露目いたします!
なお、リクエストあれば”特上”の押印や名入れもできます😄

大分県宇佐市の黒川さんの小麦畑

先月の話になりますが、大分県宇佐市で農薬を使わずパン用の強力粉ミナミノカオリを栽培している黒川さんの畑です。今回、黒川さんのミナミノカオリを1トンほど私どもの工場で製粉させていただき、3月に納品させていただきました。黒川さんのお宅からは、今年5月に収穫される予定の小麦が青々と育っているところがみれました。

私どもの工場は、通常は福岡県産小麦粉のみの製粉を行っておりますが、農薬不使用の小麦や自家栽培の、極小ロットの小麦の製粉も承っております。

黒川さんご夫婦はもともと小麦や大麦の栽培をされていますが、その小麦粉を使ったパンの製造、販売を始められるとのこと。小ロットで製粉するところを探していらっしゃいましたが、縁あって協力させていただくことになりました。美味しいパンができました!とおっしゃっていただけることが粉挽き屋冥利に尽きる瞬間です。

お店の屋号は「黒川さんちのパン」だそうで、3月20日にオープンされました。国の6次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画の認定を宇佐市で初めて受けられたそうです。

5月の麦秋の時期には小麦畑を眺めながらオープンデッキでパンを食べれるそうです!

お近くをお通りの際にはぜひお立ち寄りください()

黒川さんちのパン

大分県宇佐市清水167-2

大分合同新聞でも取り上げられております↓、こちらもご覧ください。
https://www.oita-press.co.jp/picture/viewer…

年始のご挨拶

明けましておめでとうございます。
昨年は皆様に大変お世話になりました、本年もどうぞ宜しくお願いいたします!

本日1月7日から工場を稼働いたします。

さて、私共の事務所の壁に飾っている稲わら製の「亀」を新調しました。
いつもお願いしている福岡市内にあるカシュカシュさんに、今回は尾の部分は小麦の穂で仕立てていただきました。

皆様にとって素敵な一年となりますことをお祈り致します。

 

第一回筑後七国和菓子博にて、ふなやき講座をさせていただきました

第一回筑後七国和菓子博は、おかげさまで多くの方にお越しいただき、無事に閉幕いたしました。
和菓子博にお越しいただいた皆様、大変ありがとうございました!

私も実行委員として関わらさせていただきまして、非常に貴重な経験をさせて頂きました。
関係されたすべての皆様に深く御礼、感謝申し上げます。

11月4日の「ふなやき講座」ではほぼ満員となるご参加をいただきました。
子供のころふなやきをよく作られていたという世代の方も多く、ふなやきの思い出話をうかがったり、参加者同士で楽しく自由に盛り付けをされて、楽しかったという声をたくさん頂戴しました。

これからも地元の美味しい和菓子をはじめ、美味しい食べ物、食文化を楽しく伝えていければと思います。

第一回筑後七国和菓子博を西日本新聞さんに取り上げていただきました

今日(10月24日)の西日本新聞筑後版にて、11月3日、4日の和菓子博についての連載がスタートしました!

こちらをご覧ください。 ↓

https://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_chikugo/article/459849/?fbclid=IwAR2wrgvc8CyeIKfEonxIBaxsTuyccosKN5b9nrJ-WZPUQ_JF9UW0RMiXIbc

お菓子好き、甘党、映画好き、写真好き、歴史好き、料理好き、手作り好きな人にきっと楽しんでいただけるような内容になっています。ぜひぜひ和菓子博にお越しください~(^^)

私は「ふなやき」講座を担当します!
場所は九州新幹線の筑後船小屋駅隣の九州芸文館です。

なお、映画「あん」の上映、永瀬正敏さんトークショー、各体験講座は電話(九州芸文館 0942-52-6435)のみでの事前予約制です。時間など詳しくは九州芸文館のホームページ(http://www.kyushu-geibun.jp/main/4094.html)をご覧ください。